blog index

レッドシダーのウッドデッキ施工例

ウエスタンレッドシダー材利用のキットタイプ 体験談
<< これだから大工の仕事がなくなるんだ | main | 角の一部を切り落とし、その部分を3角形のステップ >>
キットの精度は非常に高く、良くできたキットだと・・・
0

    ウットデッキ キットの精度は非常に高く、良くできたキットだと・・・

    キットデッキ キットの精度は非常に高く、良くできたキットだと・・・

     

    No. C156

    ● 設置場所/神奈川県 Mさん宅
    ● 組立時間/基礎6時間 その他7時間(1人)

    他の人の感想にもありましたが、やはり、4個の束石の水平と絶対レベルを合わせるのに時間と神経を使いました。 束石は、200mm×200×200のピンコロを購入。20cmほど地面を掘り 砂利を敷いて突き固め、その上にピンコロを置き、半分ほど埋めました。 4個の束石のレベル合わせは、ペットボトルにビニールチューブを付け、水を入れたものと、水準器で行いました。ただ、相当綿密にやったつもりでしたが、4個のうち中間の2個は、束柱と 束石の間に 1mm〜2mm のすき間ができてしまい、結局、ゴムシートをはさんで調整することになりました。基礎ができたら、あとのデッキの組み立て自体は簡単でした。 今回、ウッドデッキを作るにあたって、ホームセンターで売っているデッキを 見て、ほとんど決めそうになっていましたが、その後、インターネットでいろいろ調べ、貴社のHPを見て質問を送り、武田さんから詳しい回答をいただき、キットデッキWEBを購入することにしましたが、結果的に大正解だったと思います。 出来ばえには大変満足しており、時々一人眺めては、ニコニコしています。特に、パネルは木が厚く、長いのが良いと思います。 ホームセンターのは、たいがいSPF材で、90cmの正方形のものを組み合わせているので、見栄えがだいぶ違います。 ラティスの手すりもしっかりとしており、揺らしてもびくともしません。 キットの精度は非常に高く、良くできたキットだと感じました。 1点だけ気になるのは、手すりの笠木の溝が、エンド(端)のところで見えてしまうことですが、そのうち木でも埋め込もうと思っています。 今回は、私の母(85歳)のために、母の和室の前に作りましたが、段差がなく部屋から降りられるようになったので、母も大変喜んでいます。 随分とほめ言葉ばかりになってしまいましたが、率直な感想と言うことで、お送りいたしました。今回はありがとうございました。

     

    このブログは中川木材産業のウッドデッキ(商品名 キットデッキ コンセ 材質ウエスタンレッドシダーを利用)をご購入いただいた方々の体験談、感想を含めた施工組立例です。元のウッドデッキ施工例ページはコチラです。 
    関連ページ 
    あこがれのウッドデッキ 
    キットデッキ コンセ施工例ページTOP 
    商品はオンラインショップでご購入できます

    | wood | コンセ | 10:38 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする


      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    bolg index このページの先頭へ